性格別の訓練方法

人気閲覧ページ TOP3

性格別の訓練方法

犬の性格は、人間と同じように個々によりますが、その犬が属するグループに
よって、ある程度の気質は決まってきます。

 

しつけ方法も色々あり、どれが本当に効果的なのか、迷うところですが、
大切なのは、その子にあったしつけ方法を選ぶことです。

 

 

ワンちゃんのグループ

 

愛玩犬

チワワ、パピヨン、マルチーズ、トイ・プードル、シー・ズー、狆、パグなど。

 

いわゆるわがままになりやすい犬種です。また、飼い主さんの指示に従う
気持ちが薄い子が多いです。

 

甘やかしすぎず、厳しいところは厳しくして、メリハリをつけた訓練方法が
必要になってきます。

 

また、留守番の際に無駄吠えしないように、あえてひとりの時間もつくるなど
して、飼い主さんと離れるという訓練方法もあります。

 

テリア

ジャック・ラッセル・テリア、ヨークシャー・テリア、ワイアー・フォックス・テリアなど。

 

テリアは、巣穴を見つける狩猟犬だったため、好奇心旺盛で元気です。
気の強い素質も持ち合わせています。

 

むやみに叱ると反抗的になりやすいので、気をつけましょう。
動きが速いので、「マテ」や「スワレ」の訓練をしっかりとしておきます。

 

吠え癖がつくと、とても大変なので、わがままにさせないように
しっかりとしつけましょう。

 

一緒にスポーツを楽しむような感覚での訓練方法が向いています。

 

牧羊犬、牧畜犬

コーギー、ボーダーコリー、シェットランド・シープドッグなど。

 

飼い主さんの指示で動くというより、家畜の様子で自発的に動く賢い犬。
仕事をすることが大好きです。

 

吠えてストレスを発散するので、遊び不足に注意が必要です。

 

逃げるものを追う習性が高いので、外では注意しましょう。

 

仕事をしたいという気持ちが満たされる訓練方法がお勧めです。

 

使役犬

ミニチュア・シュナウザー、ミニチュア・ピンシャー、ブルドッグなど。警察犬や盲導犬などで活躍する犬種もいます。

 

警戒心が強く、怪しいものに向かっていく習性があります。

 

また、暇つぶしに吠えたりすることがあります。

 

仕事をしたい気持ちが強く、訓練も好きなので、厳しくメリハリのある訓練を
すれば、覚えてくれます。

 

 

グループ別以外でも、気が小さい子に、叱りながら訓練をすると、
萎縮してしまったり、逆に気が強い子が攻撃的になってしまったりすることも

 

その犬の性格を見て、効果的な訓練方法を見つけましょう。

 

いくら教えても、吠え癖が治らない愛犬に……

愛犬のしつけ

 

愛犬のしつけ

※最初はうちのサイトで紹介している方法でトレーニングしてみてください。
 それでも改善が難しい場合などに、このプロのDVDマニュアルを活用してみましょう。
 私もチェック済みですが専門家ならではのしつけテクが多く、かなり参考になります。

 

 

 

 


 
5つの基本しつけ 犬種別にしつけよう ほめてしつける 犬が吠える6つの理由 訓練グッズを活用