パピヨン

人気閲覧ページ TOP3

パピヨン

パピヨンは、とても上品でエレガントな感じがする小型犬ですね。
18世紀にマリー・アントワネットにも愛されたといわれています。

 

まるで蝶のような大きな耳が最大の特徴です。

 

内面も、明るく穏やかで、友好的な犬種といえます。
また、我慢強く、知的ですが、やや神経質なところがあります。

 

そして、人なつこく甘えん坊で、頭の良い犬種のため、
甘やかしすぎるとわがままな子になってしまいます。

 

パピヨンは、一般的に、無駄吠えが多いようなイメージが
あるかもしれませんが、飼い主さんの甘やかしが原因です。

 

甘やかしすぎると、飼い主さんに、吠えて何かを要求したり、
来客のときや散歩中に、他人に吠えたりするようになります。

 

よって、その愛らしさに負けて、甘やかしすぎないようにしましょう。

 

また、パピヨンは、活発で運動好きなので、1日2回、30分程度の散歩は、
欠かさないようにします。

 

持久力や跳躍力があり、運動能力が高いので、安全な場所で遊ばせて
あげるようにしましょう。

 

食事は、生後5ヶ月頃までは、1日3回に分けて与えるようにします。

 

抜け毛は少なく、トリミングもあまり必要のない犬種ですが、
毛が細く、からまりやすいので、ブラッシングは毎日します。

 

体臭も少ないので、室内犬向きですが、無駄吠えをさせないしつけが
必須といえます。

 

厳しいところは厳しく、遊ぶときは愛情たっぷりと、しっかりと
メリハリをつけて育てていきましょう。

 

いくら教えても、吠え癖が治らない愛犬に……

愛犬のしつけ

 

愛犬のしつけ

※最初はうちのサイトで紹介している方法でトレーニングしてみてください。
 それでも改善が難しい場合などに、このプロのDVDマニュアルを活用してみましょう。
 私もチェック済みですが専門家ならではのしつけテクが多く、かなり参考になります。

 

 

 

 


 
5つの基本しつけ 犬種別にしつけよう ほめてしつける 犬が吠える6つの理由 訓練グッズを活用