ポメラニアン

人気閲覧ページ TOP3

ポメラニアン

ポメラニアンは、元は大型のスピッツでした。
それを小型化したのが、現在のポメラニアンです。

 

モーツァルトもポメラニアンの愛好家だったといわれています。

 

ポメラニアンは、日本で、「マルチーズ」「ヨークシャーテリア」と並んで、
「愛玩犬の御三家」と称されました。

 

愛玩犬は、貴族や僧など高貴な人のペットとして、飼われ始めた犬たちです。

 

そのため、人が好きで、常に飼い主さんの側にいたがります。
「分離不安」から吠える犬もいます。

 

ポメラニアンは、とても活発な性格で、陽気で好奇心旺盛ですが、
神経質な面もあります。

 

また、知的ですが、自分の思い通りにならないと怒ったりする
わがままなところがあります。

 

不審な物音や他人にも敏感で、吠えて反応しがちです。

 

ポメラニアンは、「吠えやすい犬種」といえるでしょう。
愛玩犬ゆえに、甘やかしてしまいがちですが、その結果、無駄吠えが多い
犬に育ててしまいがちです。

 

しつけを通して、わがままになりやすい性格をおさえていきましょう。

 

運動量は、それほど必要ありません。
ストレス解消にために、1日1回、10分程度でいいでしょう。

 

しかし、毎日散歩の時間になると吠えて要求したりするので、
散歩の時間をわざとバラバラにしたりすると良いと思います。

 

骨が華奢なので、骨折しやすいです。
高いところから飛び降りさせたりしないように、注意してください。

 

また、目の病気も多いので、毎日拭いて綺麗にしてあげましょう。

 

いくら教えても、吠え癖が治らない愛犬に……

イヌバーシティ

 

愛犬のしつけ

※最初はうちのサイトで紹介している方法でトレーニングしてみてください。
 それでも改善が難しい場合などに、このプロのマニュアルを活用してみましょう。
 専門家ならではのしつけテクが多く、かなり参考になります。

 

 

 

 


 
5つの基本しつけ 犬種別にしつけよう ほめてしつける 犬が吠える6つの理由 訓練グッズを活用